結婚式のエンドロール・プロフィールビデオ・花嫁の手紙・書き方まとめサイト

Read Article

5.エンドロール・コメントの書き方 最後のラストメッセージのまとめ

コメント例 エンドロール編

エンドロールの最後のラストメッセージは
披露宴の締めのコメントとなりますので、
変に奇をてらったようなコメントは必要ありません。
下記のような定型句でまとめるのが無難でしょう。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

エンドロールの最後のラストメッセージ・コメントのまとめ

  1. 本日は本当にありがとうございました
    まだまだ未熟な二人ですが、
    これからも末永く見守っていただきますよう
    よろしくお願いいたします。
    ———————————————
  2. 本日は本当にありがとうございました。
    この感動を忘れずにこれから2人で歩いていきたいと思います。
    ———————————————
  3. これから二人で力を合わせて、
    明るく笑顔あふれる幸せな家庭を築いていきたいと思います。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。
    本日は本当にありがとうございました。
    ———————————————
  4. 本日は最後までお付き合い
    いただきましてありがとうございました。
    これからもあたたかく見守りいただきますよう
    よろしくお願いします。
    ———————————————
  5. 本日はお忙しい中、お越しいただき本当にありがとうございました。
    これから二人で幸せな家庭を築いていきたいと思います。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。
    ———————————————
  6.  本日はお忙しい中、
    私達の結婚披露宴にご出席頂きまして本当にありがとうございました。
    これから共に助け合い幸せな家庭を築いていきます。
    これからもよろしくお願い致します。

エンドロールの抑え部分に使用する写真はどうするか?

抑え部分に使用する写真については前撮り写真等のフォーマルな写真がベストです。顔を寄せ合った自撮り写真やイチャイチャした写真は締まらないので、使用しないようにしましょう。
披露宴の最後に流すエンドロールの抑えは想像以上に重要な部分です。感動をしっかりと締めてください。
以上、エンドロールの最後のコメント・ラストメッセージのまとめでした。

コメントの書き方やエンドロールコメント例も紹介してます。

エンドロールのコメントの書き方のコツを紹介したり、実際の新郎新婦さんはどのようなコメントを作ったかコメント例集も紹介しております。

もし、コメント作りで悩んでいたらご参考にしてみてください。フェイスブックやツイッターでのシェアも大歓迎です。

スマホやPCでお気に入りに登録していただき、またお越しいただけるようにお役に立てる情報をご提供していきたいと思います。

またのお越しお待ちしております。